クリニックと脱毛サロンの脱毛施術

クリニックと脱毛サロンの脱毛施術 ムダ毛を剃ったり、抜いたりするお手入れから解放されたい人やつるつるのきれいな肌になりたい人、肌が弱くてカミソリ負けをしやすい人など、ムダ毛の自己処理を楽にして、きれいな肌になりたいという人に大変人気がある脱毛は、美容系のクリニックや脱毛サロンで行うことができます。
クリニックでも、脱毛サロンでも、ムダ毛の毛根にある黒い色のメラニン色素に、黒い色に反応して熱に変わる特殊な光をあてることで、毛根にダメージを与える施術を行うことは同じです。
クリニックの施術を受けると、光のパワーが強いので、毛根を破壊することができ、ムダ毛が再生しなくなるので、永久脱毛をすることができますが、脱毛サロンでは、永久脱毛をすることができません。
脱毛終了までの期間がクリニックで施術を受けた場合よりも長くなることが多く、細くて柔らかい、産毛のような毛が生えてくることがありますが、根気よく通うことで、お手入れがとても楽になり、ムダ毛が目立ちにくくなるので、気軽に通うことができる脱毛サロンも人気があります。

脱毛サロンが適した人、クリニックが適した人

脱毛サロンが適した人、クリニックが適した人 脱毛を始めたいと考えた時、脱毛サロンが良いかクリニックが良いかは人によって異なります。
脱毛サロンに適した人は、少しでも痛みが少ない状態で施術を受けたい人です。
全身脱毛の場合は、月々の負担が少ない状態で通える月額制を採用するところが増えてきている為、少しでも安く全身脱毛を始めたいと考える人にも適しているといえます。
それに対して、クリニックが適した人は、少しでも早く脱毛を完了させたいという人です。
クリニックでは効果の高い医療レーザー脱毛を行う事ができます。
その為、6回から8回程度の施術でムダ毛が生えてこない状態に変わります。
脱毛サロンの場合、18回前後の施術が必要になる為、通う回数が少なくて済むだけでなく、脱毛完了までに必要な期間も大きく変わってくる事になります。
ただ、クリニックの場合は料金がやや高く、痛みを感じる可能性も高くなります。
ですから、脱毛サロンを選ぶ時は、それぞれのメリットやデメリットをしっかりと把握しておく事が大切です。